忍者ブログ
.
Fomalhaut Laboratory
スタンダード&シンプルをテーマに忍者ブログのテンプレートを作ってた。
現在 使用 試用中のテンプレートは「すっきり見やすい」Line です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

クリップタイプ(耳掛け型)のヘッドホンを新調してみました。

……ヘッドホンとイヤホンて言葉の使い分けが難しいですよね(^_^;


さて、今回購入したのは audio-technica 製のクリップタイプヘッドホン。
ATH-EQ700。
コードの両側巻き取りに対応しています。

DSCN0852.JPG

購入を検討した同等価格帯のコード巻き取り式クリップヘッドホンはいくつかあったのですが、メーカーの印象で決めました。

ちなみに、候補に挙がっていたメーカーは Panasonic, SONY, Victor です。

以前 Victor のクリップタイプを使っていたこともあったのですが、そのときから音やデザインが自分には合わないと感じていたので Victor はスルー。
スピーカーの方は割と好きなんですが……

SONY はタイマーの印象があったのでスルー。
SONY には熱狂的な支持者とアンチがいるのでレビューがあんまり当てにならないと言うのもあります。

一番悩んだのは Panasonic でした。
今まで使っていたクリップタイプが Panasonic だったのですが、価格の割に音はよかったし、デザインもそんなに悪くありませんでした。
ただ、折角なので違うメーカーのモノを買ってみようかと思いました。
特に audio-technica はオーバーヘッドタイプの方で割と気に入っていたので、audio-technica に決定。



コードが細すぎるとか、巻き取りシステムが壊れやすいとか、いくつかネガティブな評判もあったのですが、実際はそれなりに頑丈に出来ているという感じがしました。

音も悪くはないです。ドンシャリという程ではないと思いますが、以前使っていた1000円程度のモノより格段に高音低音がよく出ます。

イヤーパッドもしっかりしていて、長く使えそうです。

ただ、付けていると耳が痛くなるというのはあります。
クリップタイプである以上、多少は仕方ないモノなのですが、この製品は特にそれが顕著な気がします。

個人的評価としては☆4つという所ですね。

Postscript
おまけ。

blank.jpg

ブラウザの blank ページ(空白のページ)に何かが住み着いたようです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Font color
E-mail
URL
Comment
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret?
この記事へのトラックバック
トラックバック用URL:
アクセスカウンター
カウンター
プロフィール
プロフィール画像
Handle NameFomalhaut
Main sitePiscis Austrinus
Birthday: UFOの日の1週間と1日前
About me
2008年の(多分)春頃に HTML を初めて触った人間。完全に独学でいろいろ試しては失敗している危険な人。
OTHER SITES
 ・Main site
 ・Diary
NAVIGATION
LineUP DATE! Asgard
LineUP DATE!
Time leapNEW!
現在作成中のアイテム
ブロックバスター (音量注意)NEW! ザックス 体力測定
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログ内検索
最新トラックバック
属性表示
時間のないサイト運営者リング
RSS Feed
フィードメーター - Fomalhaut Laboratory RSSを表示
Sleipnir Feed
Blog fairy
おすすめ

LAMY safari ペンシル L118
けいおん!の田井中律(りっちゃん)が使用。
アクセスアップ系ブログパーツ
あわせて読みたいブログパーツ
Copyright (C) Fomalhaut All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]